バケツ1杯の水洗いについて

水道の真水で出来る最高の手洗い洗車
小さなバケツ1個と普通のタオルを使った目から鱗の洗車術

AKI 洗車道場
〜 SINCE 1989 〜

夏の炎天下でも短い時間で洗える洗車術

■ 目から鱗の洗車術

   どんなにボディが汚れていたとしても、バケツ1杯の水と、どこでもある普通のタオルだけで車の水洗いが完璧にできます。
   完璧とは、ボディに水滴が残らない、目立つキズが入らないキレイな仕上がりが出来ると言う事です。


   季節によっては、黄砂、花粉、樹液などでボディがかなり汚れますが、それでもバケツ1杯の水だけで簡単に取り除く事が
   でき、キレイなボディに仕上げる事ができます。
   長靴を履く必要が無く、スポーツシューズを履いたとしても水に濡れることが無い愛車の手洗い洗車ができます。
   勿論、衣類が濡れることも無いので、どこでも出来る便利な水洗いとなります。


   LEXUS LS460のサイズなら、水洗いのコツが解れば30分くらいでパーフェクト仕上げができます。
   エスティマ・エルグランドなどのミニバンサイズでも30分〜40分くらいで仕上げる事ができる水洗いです。
   信じられないでしょうが ・・ ホ・ン・ト・ウの事です。


   目から鱗の水洗いとは、場所問わず、どこでも簡単に水洗いができる事を意味します ・・ それも疲れない、短い時間で。
   もう一つ肝心な事を付け加えておきますネ。
   大切な愛車のボディに目立つ線状のキズが入らない仕上げが出来るという事です ・・ これが最大級の特徴と効果です。
   信じられますか? ・・ バケツ1杯の水洗いで? ・・ まさかと誰もが思う事でしょうが ・・ 本当の事ですよ(笑)
   だから文字の後尾に 「術」 が付いています (コツさえ解れば誰にでも簡単にできる手洗い洗車になりますよ)


   このバケツ1杯の水洗いを完璧に覚えると本当に目から鱗の水洗い術となります。
   水道設備が無い場所でもバケツ1杯の水とタオルがあればキズが入らないキレイなボディ仕上げが出来ますからね。
   ゴシゴシ、ジャブジャブの洗車では無く、女性向きの力を必要としない洗車術になります。
   是非、覚えて大切な愛車仕上げに取り入れて楽しんで下さい。

汚れた状態から1〜2分あれば  →  この状態に誰でも仕上げる事ができますよ ・・ ピッチレスコートでケアしていれば簡単な仕上げです
30秒後にはこの状態ですよ
水洗い開始
仕上げ前の状態

洗車の美学 / バケツ1杯の水洗いについて

車高のある場合はステップなどを利用しましょう
だから24年もバケツ1杯の水洗いを行っています
目から鱗の水洗いです

すべてはピッチレスコートの保護膜効果で出来る訳です

泥はタオルの編み目に入りますからキズが入りません
黒色ボディも同じですよ
この状態も簡単ですよ

ピッチレスコートの保護膜効果で虫除去

一瞬でこれですワ
後は水滴をタオルで吸い取るだけで仕上がり
この虫のこびり付きがいとも簡単に落とせますよ

季節によるタオルの使い方


11月〜2月 (気温が低い時)  /  3月〜10月 (気温が高い時)

ここでは大まかな事だけお伝えします ・・ 詳しくは基本仕上げを参考にして下さい

■ 水洗いで上手く仕上げるコツ

   ボディに浮いた水滴が乾く前にタオルで吸い取る仕上げ方が基本中の基本です。
   水滴が乾くとタオルで優しく拭き取ることが出来ません ・・ ゴシゴシ擦る仕上げになります。
   タオルでゴシゴシ擦るとボディ(塗装)に細かな線状の擦りキズが入る確率が高くなります。
   細かな線状のキズを増やす事無く、永久にキレイなボディを維持するには、力を入れないタオル使いが基本です。




■ 気温が低い季節 11月〜2月頃

   水洗いを行っても水滴が乾かない時や気温が低い季節の場合は、タオル1枚で仕上げを行う事ができます。

   1枚のタオルを兼用使いします。
   水を含ませたタオルでボディの水洗いをして水滴を浮かせる仕上げ ・・ 汚れを水滴に吸わせて混ぜる仕上げです。
   水を絞ったタオルで拭き取り仕上げ ・・ 汚れが混ざった水滴を吸い取る仕上げです。





■ 気温が高い季節 3月〜10月頃

   水滴が乾く時、気温が高い季節に適した水洗いはタオル2枚を使った仕上げ方になります。

   2枚のタオルを上手く使った仕上げを実践しましょう。
   片手に水滴を吸い取るタオルを持ち、もう片方の手で水洗いを行います ・・ 間を空けずに水滴を吸い取る事ができます。
   水滴が早く乾く季節、時期はこのタオル2枚仕上げがベストですよ。


   詳しい仕上方は、基本仕上げ、仕上の履歴を参考にして下さい。
    

■ 生涯有効活用できる洗車術

   自宅、会社、マンション、月極め駐車場など、場所問わずどこでも簡単にできる洗車術です。
   まして疲れない洗車で愛車がキレイになるとしたら誰にとっても便利な仕上げ術となります。


   それに、もう一つ相乗効果を得る事ができますよ。
   運動不足の人には軽いストレッチ運動として水洗い仕上げができます。
   健康に良い適度な運動を取り入れた水洗いを上手く利用した健康法として一石二鳥で楽しんで頂けます。


   暑い季節などは軽いストレッチとして汗を掻く事で、仕上げた後のビールが美味いですからね。
   寒い季節なら少し衣類を着込めば、少し動くだけで暖かくなります。
   暖かい時期、寒い時期の健康法として楽しむ事で医者要らずの体質に免疫力がアップしますよ。
   私 大原は、洗車ビジネスの仕事を営みだしてからは歯医者以外にお世話になった医療機関がありませんからね。
   喘息気味の人も好転しているのを目の前で直接見ております。

   女性の方なら二の腕を引き締めるシェイプアップ効果があります ・・ お腹の腹筋以外にシェイプアップ効果があります。
   愛車がキレイになる洗車術と共にストレッチ運動を取り入れた仕上げとして楽しんで下さい。

■ 車のボディに優しい水洗い術

   真水だけで洗うのがバケツ1杯の水洗い術です。
   洗剤、シャンプー等は一切使用しませんよ! ・・ 大切な愛車の塗装、コーティング膜に損傷を与えるだけですからね。
   洗剤、シャンプーを使わなくても真水だけでキレイに愛車のボディを完璧に維持できる水洗いが真水で洗う洗車になります。


   何故? ・・ そんな事が真水だけの水洗いでできるのかは簡単なことです ・・ 保護膜効果によるものです。
   ピッチレスコートなどでボディに形成した弾力性のある保護膜が、キズが入るのを防ぐ効果を最大級に発揮します。
   真水で汚れ除去が簡単にできると共に汚れ付着防止効果に優れた皮膜を保護膜としてボディに形成する事で容易になります。


   車のボディに優しい水洗いとは、クリーティングコートで形成した保護膜効果との相乗効果を上手く取り入れる事を意味します。
   弾力性のある保護膜には大変有り難い事にクッション効果があります。
   よってボディに摩擦が生じないタオル使いができる事でキズが入る防止効果を得ることになる訳です。
   信じられないでしょうが ・・ これもホ・ン・ト・ウです。


   ゴシゴシと力を加えてタオルで洗わない仕上げ方 ・・ 車のボディに優しくキズが入らない仕上げ方です。
   洗剤、シャンプーを使わない真水だけの水洗い ・・ 塗装、コーティング膜、保護膜に損傷を与えない仕上げ方です。
   疲れるような力を必要としない洗車は車の塗装面に付加をかけないボディに一番優しい仕上げになりますよ。

特徴と効果


目から鱗の水洗い術  /  車のボディに優しい水洗い術  /  生涯有効活用できる洗車術

copyright (C) 2002.2012. AKI洗車道場 All rights reserved.

まさか洗剤、シャンプーなどを使わずしてキレイに仕上がる車の水洗いが簡単にできるとは、大方の人が想像もしなかった事だと思います。 でも現実ですからね。
でもこのホームページの文章だけを読んだ人は ??狐につままれたような話?? でしょうから一度実際にお試し下さい。 初心者 お勧め仕上げをご覧になって恐るおそるながらも愛車の一部分を使って試してみて下さい。 ただしどんなカーケア用品を使っていても構いませんから保護膜効果が少しでもあるボディならではの事です。 そうじゃなければ、ボディに水滴が浮きませんからね。 詳しい仕上げ方は初心者 お勧め仕上げを参考に行って下さい。 もうこのバケツ1杯の水で洗車が出来るようになれば生涯病み付きとなり止められませんからね(笑) それだけ簡単で疲れない水洗い方法として楽しんで遊べる洗車術となります。
バケツ1杯の水洗い術師 ゴッドハンドAKIが太鼓判を押してお勧めします。
えっ? ゴールドフィンガーですって?  何をなにを ・・ それは他で使うテクニックですよ〜(笑)

copyright (C) 2002.2012. aki carwash service All rights reserved.

2Lの水があれば車一台簡単に水洗いできますよ
黒のボディにキズが入らないバケツ1杯の水洗い
青空駐車場でも愛車をきれいに維持できる水洗い

水洗いの参考資料は 『仕上げの履歴 / 参考例 / 参考仕上げ / 洗車教室』 で

色々な車種の参考資料を掲示しておりますから愛車仕上げにお役立て下さい

■ これですワ(笑)

だからおもしろく遊べる訳です ・・ 信じられないでしょ?(笑)
何といわれようが現実は現実ですからネ。


キズが入らない仕上げが簡単にできるのはピッチレスコートの弾力性ある保護膜効果です。
ピッチレスコートを使われた人はコーティング施工をしたボディでも、してないボディでもチュルンチュルンの保護膜に
ボディがなっている事を実感されていますよ。
コーティング膜を強化して更に保持する効果をピッチレスコートが証明してくれますよ。

泥汚れ ・・ 簡単ですよ

虫のこびり付きが簡単に洗い落とせる保護膜効果

仕上げ前の状態から数分後には → このようになりますよ   /   保護膜形成は簡単です ・・ ピッチレスコートを薄く塗るだけです
この水洗いハマリマスヨ・・超簡単除去ですからね
この状態が → ホレ、これですワ

■ 水洗いで一発除去

ピッチレスコートで保護膜を形成するとご覧の様にバケツ1杯の水洗いで簡単に虫落としができます。
バケツ1杯の水と言うよりもタオルに含んだ水だけの量でご覧の仕上げができます。

ちなみにこのRANGE ROVERはコーティングボディです。
詳しくは 『仕上げの履歴 / 22 』 をご覧下さい ・・ 2012年7月27日の仕上げです。

虫除去簡単にできます
水拭き一回目でこれだけ落ちます
仕上げ前の状態