■ コーティングを施工したボディ

ピッチレスコートは、コーティング・メンテナンスコートとして特殊な効果を発揮する車のお手入れ用品です。
ポリマーコーティング、ガラスコーティング、チタンコーティング、フッ素コーティング等、すべてのコーティング加工ボディの
メンテナンス・ケアに使えるオールラウンドに使える万能プロテクトコートです。


コーティング膜のパーフェクト・メンテナンスケアとしてダメージの無い完全維持ができます。
完全維持とは、二度とコーティング加工をする必要が無い事を意味します ・・ 生涯維持できるケアになります。
ピッチレスコートで同じボディを何回仕上げても、何年、何十年と仕上げてもコーティング膜を剥離する事無く汚れを取り除き、
そして色艶を損ねる事無く、最上質の保護膜で完璧維持できます。


年月の経過で色艶が変わる事無く完全に保持できているボディと質感を実感していただけます。
年数に関係なく、いつまでもボディが輝き、色あせしない状態をキープできる特殊なメンテナンスコートがピッチレスコートです。

下の写真のアウディは新車から手入れを始めて今年2012年で、まる7年を過ぎて8年目に入った状態のボディです。
青空駐車場でもご覧のような状態で維持できる事を証明しています ・・ 勿論、毎回バケツ1杯の水洗いで仕上げていますよ。
毎月1回〜2回で定期的に手入れを行う事で、これから先、何十年経っても現状と変わらない状態で維持できます。

定期的に手入れを行う事で、疲れない簡単仕上げが出来ます。
このアウディで、水洗い、ピッチレス仕上げ、タイヤ・ホイール、窓ガラス、室内清掃と掃除機掛けをして2時間以内の仕上げです。
それだけ疲れない仕上げが出来るのが定期的なお手入れの利点です ・・ 汚れる前に保護膜補充ケア ・・ これに限りますネ。 

copyright (C) 2002.2012. aki carwash service All rights reserved.

2005年2月23日の状態
2012年5月29日の状態 / 仕上げの履歴で7年間の経過状況をご覧頂けますよ

■ 完璧維持をするなら

ちょっとした線状のキズが塗装表面に入るのを嫌う方、望まない方は、はっきり言って、全て自分自身で手入れを行って下さい。
勿論、クリーティングコートオンリーですよ。

車検、整備点検時に業者に手入れを任せないで下さい ・・ 雑な仕上げでキズが入るのが落ちです。
またガソリンスタンドに任せるのも止めて下さい ・・ 名店、名工に当たるのが至難の業です。

誰にも、どこにも頼らず自分の手入れでボディ・ケアする以外にありませんよ。
マニアならピッチレスコートとクリーティングコート一筋で大切な愛車ケアを行って下さいね。
無駄なキズ、余分なキズ、くすみ、劣化、腐食知らずの最上質のボディ・ケアができますしパーフェクトな状態で維持できます。

凄い事を言っているでしょ(笑) ・・ それだけ言える結果と実績があるからです。
その辺に出回っている下手な車の手入れをかき集めて中途半端に教えている 『仕上げの参考書』 ではありません。
車愛好家、マニアの方々、そして愛車を大切にする方々に広めていますから的確な参考資料としてお伝えしております。
そして粗末なカーケア用品を販売していないからです。
最高の手入れ術と最上質に仕上がるピッチレスコート、クリーティングコートを車好き、キレイ好きの洗車の友にお伝えしている
事を基本に、このホームページが存在します。




■ 中古車からのお手入れ

乗りなれた愛車、思い込みのある愛車、情がある大切な愛車でも、この洗車術を広めているAKI洗車道場のホームページに
出逢うまでに色々な手入れで線状のキズ、くすみ、色あせなどがあるのは仕方が無い事です。
このホームページをご覧になった方で、クリーティングコートを使ってみようと感じたり、思った方は、今から大切な愛車の
ボディケアを始めましょう。

  少々のキズがあっても今以上に好転しますよ。
  くすみがあっても取り除けますよ。
  水垢 ・・ 勿論、取り除きましょう。

そしていままでに思いもしなかった輝きと光沢、そして強化保護膜を作って大切な愛車を労わりましょう ・・ 甦りますよ。
ピッチレスコートを使って愛車が新車並みに復活する醍醐味を是非楽しんで頂きたく存じます。
最高におもしろい愛車の手入れが出来ますからね。




■ 新車からのお手入れ

コーティング加工をしてもしなくてもクリーティングコートで手入れをする事で、永久に新車の輝きを完全に維持できます。
それだけの効果と威力を備えているクリーティングコートであってピッチレスコートになります。

コーティング加工をしたボディなら、半年メンテナンス、1年メンテナンスなんて全く必要ありません。
よ〜く考えて下さいネ ・・ メンテナンスが必要と言う事は、手入れをしなければならないと言う事ですね。
ならばピッチレスコートで手入れをしているだけでメンテナンスなんて必要ありませんよ。

何故だか解りますか?
水洗いだけでコーティング膜が維持できないからです。
それに水洗いだけでコーティング膜が維持できるような嘘、偽り、まやかしを述べていないからですよ。
このホームページ内の到る所でお伝えしております ・・ 水洗いだけではコーティング膜を維持できませんとネ。
コーティング膜、そしてキレイな色艶、キズが入る度合いを阻止して完璧に維持するなら手入れが必要とお伝えしております。
いままでに水洗いだけでキレイに維持した車に出合った事が一度も無いからです ・・ この24年間。



無駄なメンテナンス料を払うくらいなら家族サービスとして旅行や美味しい食事にでも出掛けましょう。
カップルなら温泉にでも出掛けて愛を深めて育てましょう ・・ なかなか素敵な事を言う洗車屋のおっさんでしょ(笑)

えっ?孤独な独り者ですか? ・・ 趣味に走りましょうよ ・・ 一人旅もオツなものですよ、旅先で素敵な人と会えるかも。
行動を起こせば結果をもたらしますよ ・・ 結果が無ければ次の行動を楽しみにすることですよ。
何を求むのにも 『動かずして得ること無かれ』 の如しです。
   
Pitchless-Wake up gloss
フェラーリ F40もピッチレスコートでボディケア

参考資料を愛車ケアにお役立て下さい

仕上げの履歴 / 参考仕上げ / 仕上げの参考例 / 洗車教室

いろいろな仕上げを資料写真と文章で表示しております


美観仕上げの参考書  超輝の美学TOPに戻る

これが10年目の色艶です
バケツ1杯の水洗いとピッチレスコートだけのケア
この色艶がどれだけ維持できるかご覧下さい
何年経ってもこの状態がキープできますよ
新車時の状態です
新車から7年目になる状態です

超輝の美学 / ピッチレスコートについて

アライキャプテン、定刻時よりかなり遅れていますがどうしますか? うむ〜この強風じゃフライトはすぐには無理だね。 もう少し様子をみるしか仕方がないのは君も解るだろ、くすみ君。 はい、アライキャプテン、でも乗客の皆さんが耐えられますか? そうだね、ビジネスで利用されているお客さんも多いことだろうから乗務員の方は大変だろうね。 アテンダントのチーフを呼びたまえ ・・ 確か水の垢子と言ったね。 はい、でも乗客が騒がない何か策はおありですか? 全く無い。 だからアテンダントの皆に任せるしか手はないだろう。 そうですね ・・ でも乗客を落ち着かせるのは大変でしょうね。 うむ、それが彼女達の仕事だからね。 アライ機長、お呼びでしょうか? 悪いね水の君 ・・ 乗務員室の皆は大変だろ。 何がですか? 何がって君 ・・ まだフライトの許可が出てないから乗客が騒いでいるのでは? あはっ、そう言うことですか。 ご心配無用ですよ ・・ 皆さん文句一つ言わずに楽しく遊んでらっしゃいますわよ。 えっ? 楽しく? 遊んでいる? どういうことだね? 機長、これですわ! 何かね、それは ・・ 水の君ちょっと見せてみなさい。 はい、これです。 うむ? 何々ピッ、ピッチレスコート ・・ 何だねこれは? まだ許可が下りてないなら客室へ行ってご自分の目で確かめられたらいかがですか? それもそうだね、じゃ〜くすみ君、後は任せたぞ。 はい行ってらっしゃい。
くすみさ〜ん、この間はどうもお疲れ様でした。 いや〜水のさん、あれから大変だったんだよ。 と言うと? 僕に操縦を任せて機長は、現地到着までコクピット磨き ・・ そして今は格納庫で機体を磨いているよ。 まぁ ・・ 洗いキャプテンが(笑)
乗客もアテンダントも機長も皆で磨けば楽しい一時を過ごせますよ。 ご搭乗の際は、ピッチレスコートを備えたエアーラインをご利用下さい ・・ ピッチレスプリーズ。
塗装面は全てピッチレスコート仕上げ
ピッチレスコートについて

一言で言えば お主やるなの一言に尽きます
キレイ好きな人で使い損じた人は一生の不覚ですよ

AKI 洗車道場
〜 SINCE 1989 〜
深みの色艶と光沢に仕上がります

■ ピッチレスコートのまとめ

ピッチレスコートは、生の木、すりガラス以外なら何にでも使用出来ます ・・ 汚れ除去と保護膜ケアの同時仕上げができます。

ピッチレスW1.2.3 / W02は、保護膜補充と軽い汚れ除去専用に使用するサポートケアに適したボディコートです。

マイルドコートは、調合によって異なりますから、ピッチレスコートとピッチレスWシリーズの両方を備えた使い方で楽しめます。


汚れ落とし、キズ消しならピッチレスコート仕上げになります。
頑固な汚れ落としを必要としない場合は、ピッチレスWシリーズですよ。


疲れない愛車のお手入れ、簡単なお手いて、楽しむお手入れとして愛車のボディ維持を完璧にキープできます。
大切な愛車の外装・内装ともに美観仕上げで楽しんで下さい。
    

■ コーティング加工をしてないボディ

   全く問題ありません ・・ 返って定期的に手入れを行う事でコーティング加工をしたボディと変わらない維持ができますよ。
   コーティング料金は、何か美味しい物にでも、また旅行などにお使い下さい。

   ピッチレスコートで手入れを行う事で、まるでコーティング加工をしたような質感の保護膜がボディに形成できます。
   何万円、何十万円のコーティングを施したような質感になります。
   そればかりは、ボディに触れて感じて頂く以外に術がありません ・・ バリピカのボディで永久維持できますよ。


   そして年数に関係なく、定期的に手入れを行う事で深みある光沢と色艶で永久維持できます。
   下の写真は、仕上げの履歴に出ているグリーンの 『RANGE ROVER』 です。
   コーティング加工をして無いボディです ・・ 今年2012年で10年目になるボディです。

   コーティング加工をしてなくても、これだけの色艶で完全維持できる証しとしてご覧下さい。
   文章だけで、ああだ・・こうだ、 と言わなくても写真を見れば納得して頂けます。
   これがクリーティングコートの一つ、ピッチレスコートの実力であり、AKI洗車道場の手掛け仕上げの技です。
   バケツ1杯の水洗いとピッチレスコートで手掛けているRANGE ROVERの維持状態です。
   

コーティング膜、保護膜を眠らせない超活性化シーリング・プロテクトコート

copyright (C) 2002.2012. AKI洗車道場 All rights reserved.

弾力性のある保護膜で強化ケア
F40の室内空間
2012年6月23日の状態 / 仕上げの履歴 : 手掛けて10年ですが写真資料は9年分になります
2003年1月25日の状態